ホピ族 ホピの予言 地球の浄化の時が近づいてきている 

ホピの予言  
  (アメリカ・ネイティブインディアン)

Home  |  アセンション | シルバーバーチ | オーラ |UFO | 神社|  八つの法則 | シンクロ | リンク |  プロフィール古代文明

         
 

 

 
 

ホピはネイティブアメリカンインディアン

ホピ族居住区であるメサ  

【ホピ族】

ホピというのは、ネイティブアメリカンインディアンであり、彼らが暮らすフォーコーナーズという土地を先祖から2千年以上にわたって守ってきた種族です。  

ここは、いまではグランドキャニオンで有名な国立公園の近くにあります。

他のネイティブアメリカンの種族たちは、彼らの住んでいた土地を強制移住させられてしまいましたが、ホピ族だけは、2000年以上もこの不毛の大地に永続的に住むことができました。 このフォーコーナーズという土地はヨーロッパからアメリカ大陸に来た 白人にとってはその地はあまりにも不毛であり、何の役にも立ちそうに無かったからです。

ホピのオフィシャルサイト(英語)はこちらです

 
 
ホピ族 メサ   ホピ族 セカンドメサ

ホピは現在でも質素な生活をしている ホピのセカンドメサ全景

 
 

毎週日曜日の朝5万5千人の方が読んでいるメールマガジン

 
 
 
 

ホピの集落ちかくのウラン鉱脈とホピの予言

この不毛の地と思われたホピの住む土地でウラン鉱脈が発見されました。 広島市・長崎市に投下された原子爆弾に使われたウランもこの聖なる土地から、ホピ族を騙して採掘されたものでした。 ホピ族の人たちが告げるもの、それは、このまま行くと世界が滅亡してしまう、平和に生きる道を選ぼうと言うメッセージです。

ホピは代々口述で伝えらてきた【ホピのメッセージ】がありあります、ホピの長老はこのメッセージをつきのように語ります:

「ここは、アメリカ大陸の背骨であり、ヒマラヤなどと同様、地球の自然エネルギーの震源で、もしここが破壊されたら、全地球的な規模で変動が起きる」 この地面には、使い方によっては人類を滅亡してしまうものが埋まっている。

人類がこれを争いではなく平和に利用することが出来るようになる日まで、この場所に留まりこれらのものを守っていくようにと。 また空から灰のびっしり詰まったひょうたんが降ってきたら、ホピ族に伝わる予言を広く世界に伝えるようにすこと。

 
 
 
 

ホピ族からのメッセージ(YouTube動画から)

ホピ族のElders長老は:

浄化の時が近づいてきている。 地球にとって、この浄化とは人間にとってはいろいろな「大変なことが起こります」。 全ては「スピリチュアル」な存在です、このマザーアースにスピリチュアル的に繋がっていなければなりません。 我々の全ては「創造主」でつくられた存在なのです。 

この問題とは形をとって我々の前に 現れるのは「自然災害(異常気象、火山の爆発、地震、大雨、大嵐、、)」であり、地球のエボルーション(革命)の為に必要なのです。

 
 

 

 
 
 
 

ホピが語り継いできたこと

ホピの長老(エルダー)によると、今まで人類は第一〜第三までの栄枯盛衰があったそうで、現代は第四の文明社会であると言っております:

● 第一の時代:

地球のありとあらゆる恵みをうけて、人々は幸せに、そして全ての動物、植物達と共存していた。 しかしながら、一部の人々がこの富の私有化を行い、それが蔓延していった。 創造主はこの事態に怒り、世界のありとあらゆる場所の火山を噴火させて、地球上を火の海としてしまった。

● 第二の時代:

同じように、人々が増え始め、利己主義がはびこるようになり、創造主は地軸を傾けて、世界を氷河期に一変させてしまった。  創造主への祈りを絶やさなかった人々は助かり、全てが厚い氷の下に閉ざされてしまった。 この巨大な氷により悪から浄化された大地は、第三の世界を受けることになった。

● 第三の時代:

現代と同じように科学技術が発達、そして武器ももつようになった。 空を瞬時に飛ぶ「飛行体」も発明していたようである。 この時代が、アトランティスとムー大陸の時代であったと思われます。

そして、世界大戦へとエスカレートして、創造主によって「大洪水」がつくられて、大陸が海中へと沈んでしまいました。 ごく一部の人間が、大きな「箱舟」をつくっていたお陰で助かりました。

● 現代は第四の時代:

我々の生きているこの時代は第四番目の文明と言われています。 この文明は、物質(物、お金、財産等々)が唯一の価値のあるものであるという、価値観に囚われてしまって、やはり創造主によって「リセット」される次期が近づいている様子です。

 
 
 
 

第五の時代(地球の浄化):

青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、第五番目の世界が出現する」とホピの予言では:

青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、「浄化の日」はそのようにはじまることになっている。 ホピの人たちは「犬狼星(ドッグ・スター)シリウス」を「青い星のカチーナ」と呼んできた。 ホピの言葉で「サクアソフー」とされる「青い星」、そのカチーナが広場で踊って、そして仮面をはずしたとき、浄化の日も訪れるのだ。

そして、この青い星「カチーナ」が現れたとき「天界の居住施設が大音声とともに落下して地表に激突」する。

 
 

ホピのカチーナダンス

 

 

ホピのカチーナ・ダンス

独特の仮面をつけた、若者が一晩中踊り続けtる、これをカチーナダンスと言っています。

Katsina dancing

   
ホピの予言、カチーナ 青い星    

青い星のカチーナ(Katsina Blue Star)

夜空にこんな星が現れたら「浄化の日」がスタートすると伝えられています。

Katsina Blue Star

   
 
 

青い星のカチーナ(Katsina Blue Star)

そしてこれは9番目の最後の予兆です。あなたは天国の住み処を聞くことになるでしょう。それは地球の上から落下し、地球に衝突するでしょう。それは、青い星として現れるでしょう。 これらは、大いなる破壊の時が近づいている予兆です。世界はあらゆる場所が揺さぶられるでしょう。

この情報を聞いて、思い出したことはPLANETX・二ビルのことです。 専門家の一人としてこの存在を認めている人はいません。 しかしながら、昔から都市伝説的に言い伝えらています。 
 

 
 

褐色惑星・二ビルは3600年周期で長楕円軌道を回っている

 
 
 
 

リモートヴューイングのエド・デイムス氏が透視したもの

現代のアメリカ・CIAが諜報活動として行っている「リモート・ビューイング」遠隔透視。 その第一人者のエド・デイムス氏と彼のグループが透視した近未来にもホピが語っていることとそっくりなものです。 

 

これこそ、共時性があり、近い将来、実際に起こるものかも知れません。それは、巨大太陽フレアーが地球を襲うというキルショットです。

この電磁パルスによって、地上でも、電子機器(パソコン、携帯電話、自動車の制御装置等々が破壊される可能性があります。 電子機器が理由もなく、ある日突然壊れてしまったら、太陽からの電磁パルスであるかもしれません。

キルショット

   
 
 
 
 

ホピの住居、近くにある岩場

ホピの予言とともに、ホピの住居近くにある巨大な岩には、意味不明な図形が掘り込まれれいます。 ホピの長老が伝えるところによると、これは数千年にわたるホピの古代の人々が残した、未来の予言図であるとのことです。

 
 

 
 

予言を表したところだけ拡大しました

 
 

この岩場に刻まれているマークの意味するところは:

  • 精神性と物質性の分離

  • 物質文明の発展

  • 数多くの人々同士の戦い

  • 第一次世界大戦

  • 第二次世界大戦

  • 第三時世界大戦

  • 物質文明の破壊と消滅

最終的には現実世界の精神世界との融合といわれています。

 
 
 
 

ホピのメッセージ:

ホピ族の長老が一貫して語る「ホピのメッセージ」は「母なる大地を大切にせよ」から始まる次のシンプルな5つのメッセージになります:

  • 母なる大地を大切にせよ、そうすれば大地も貴方を大切にしてくれる。

  • 兄弟を大切にせよ。

  • 必要な物は取れ、しかし必要以上取るな。

  • 持てる物を分かち合え。

  • 宇宙の根元である霊に感謝を捧げよ。

 

 

今もグランドキャニオンに沈む美しい夕日

おかちゃんはこのホピの教えと日本の神道との共通点があることに気が付きました。 

つまりホピ族の長老が言っている「母なる大地を大切にせよ」とは日本神道でいう自然そのものに神が宿るに繋がっていると思います。 

 

 

 
 
 
 

1895年に撮られたホピの人々

 
 
 
 

ホピ族、日本人との共通点

ホピ(HOPI)とは平和の意味する言葉であると言われて来ています。 ホピ族と一緒に過ごした「宮田雪(みやた・きよし)」さん、ホピ族のことを研究した「高坂和導」さんらによれば:

  • ホピとは「穂日(ほひ)」のことではないか

  • 天皇の末裔たち

  • 太陽をシンボルにもつ、日本の兄弟

このような説もあるのです。

 
 
 
 

ホピと日本のつながり

はっきりとしたエビデンス(証拠)があるわけではありません。 ホピ族と日本人との共通点が認められて、超古代をさかのぼっていけば、ホピ族と日本人は同じ祖先に行き着くのではないだろうかという説があります。

日本にはカタカムナという神代文字があります。 これは、○に十字を基本につくjられており、ホピのマークに非常に似通っています。

カタカムナとは

ホピのマーク

カタカムナの原型

 

 
 

ホピ族と日本人の意識レベル

デービッド・ホーキング博士の著書・「パワーかフォースか」の人間の意識レベルの測定では、ホピの人々と日本人がとても似通っているレベルです。 それも、突出して高いレベルとなっています。 

(ホピの意識レベル、日本人の意識レベル 平成28年4月1日現在)

 ホピ族の意識レベル平均  634ポイント
 日本人の意識レベル平均  631ポイント
 
 
意識レベルについてはこちらへ参照してください。
 
 
 
 

ホピと日本人・日本人が世界を変えるというホピの予言

ホピの預言によれば、人類には二つの未来が用意されています。

  1. その一つ(人類が自滅をする)

    このまま、西洋社会優勢、科学文明が進み、自然環境を破壊し続けていくという道。 これをたどると、人類に未来がありません。 

     

  2. もうひとつ(自然と共存・発展)

人類が自分たちの文明の欠点に気が付き、大地、自然と共存、共栄して発展し行くという道です。

この二番目の道を歩むために、決定的な役割を果たすのが日本人であるとホピの予言で語られています。

 
 
 
 

ホピ・日本人の優位性

バルブ崩壊後の日本経済、空白の平成30年間と言われて久しい日本の状況です。 ところが、本物の技術、本物の製品、製造技術がこの日本で着々の育ったいたのです。

ここからは、おかちゃんの個人的な知識と意見が入ったものなりますのでご了承いただきます。 今までの西洋主体の科学とは全く違く方向性を持つ技術が日本で生まれ、育っているのです。

  1. 日本人の微生物応用技術

    • 高嶋康豪(たかしまやすひで)博士複合発酵による、土壌改造、放射能の浄化

     

  2. 日本人の無農薬・無肥料の自然栽培

    • 奇跡のりんご「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則さんの無農薬農法

  3. 日本人のフリーエネルギー技術

    • 山梨県、富士吉田市で開発された「プラズマ・フ‐ジョン技術」により、

    • 水そのものがエネルギになる

 
 
 
 

Home  |  アセンション | シルバーバーチ | オーラUFO | 神社 八つの法則 | シンクロ | 古代文明

特定商取引表記  | リンク  | お問い合わせ  | プロフィール

 
 
 
 

Copyright © 2005-2016 jp-spiritual.com All rights reserved